ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S&P500 6月限は下落し、1310台を推移 
2008.03.29.Sat / 21:15 
<米株式市場>
米個人消費の伸び悩みや、サブプライム問題によるさらなる損失計上の懸念などより軟調な動きとなりました。大手金融機関は保護されたものの、中小銀行の破綻の懸念が出ていることが圧迫要因となりました。S&P500 6月限は下落し、1310台を推移しました。NYダウは12,216.40、マイナス86.06です。


<米為替市場>
米個人所得が予想を上回りドルが買われ、ドル/円は再度100円をトライするも、その後発表されたミシガン大消費者信頼感指数が予想を下回ったことで反落、またNYダウがマイナス圏で推移していることもあり、現在も99.20と本日の安値付近で軟調に推移しています。ユーロは、欧州系銀行が評価損を拡大するとの噂を受け軟調に推移しましたが、ドルとの金利差拡大を背景に現在は1.58付近まで反発しています。来週は米雇用統計や日銀短観など重要指標が控えています。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトS&P500 6月限は下落し、1310台を推移のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。