ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米株式市場は総じて軟調に推移 
2008.03.27.Thu / 07:32 
<米株式市場>
サブプライム問題による銀行収益の低下見通しより、シティグループが大幅下落となり、米株式市場は総じて軟調に推移しました。耐久財受注高が-1.7%と予想外のマイナスだったことも圧迫しました。S&P500 6月限は1330台を推移しました。NYダウは12,422.86ドル、マイナス109.74です。


<米為替市場>
米耐久財受注が悪い結果となり、ドル/円は一時99円を割り込む場面も見られましたが、その後発表された新築住宅販売件数が事前予想を上回ったことでドルが買い戻され、ドル/円はレンジ内での小動きとなりました。また、NY株価が軟調に推移したことも圧迫要因となり、現在も99.25と頭の重い展開となっています。ユーロ/ドルは本日も堅調に推移しており、現在も1.5830と上値を伸ばしています。ドルとは対照的に、政策金利の据え置きが予想されるユーロの地合いは強く、近く高値を更新するとの見方が多いようです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト米株式市場は総じて軟調に推移のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。