ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カーライルグループのファンドが4億ドルものマージンコール 
2008.03.14.Fri / 07:12 
<米株式市場>
サブプライムによる損失拡大などより、NYダウは一時250ポイントもの下落となったものの、後半にかけてはプラスに転じる動きとなりました。カーライルグループのファンドが4億ドルものマージンコール(追証)を出したとのニュースが不安要因となるも、来週のFOMCでの利下げ期待がサポート視されました。S&P500 3月限は一時1280台まで下落し、1310台まで戻しました。NYダウは12,145.74ドル、プラス35.50です。


<米為替市場>
米株式市場が大きく下落して始まると、欧州時間の流れを引き継ぐ形でドル売りが加速し、対ユーロでは1.5624と史上安値を更新し、対円でも約12年ぶりの安値となる99.77を付けるなどドル安が進みました。中盤からはNYダウがプラスに転じたことでクロス円が反発し、ドル/円は101円を回復するも上値は重く、再び100.75付近まで下げています。ユーロ/ドルはその後も堅調に推移し、現在も1.5610付近での取引となっています。要人から急激な為替変動に対する牽制が出る中、それは米経済の状況次第という見方もあり、目先は再び100円を割り込む動きとなりそうです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトカーライルグループのファンドが4億ドルものマージンコールのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。