ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経平均株価は3日続落 
2009.02.18.Wed / 20:55 
<国内株式市場>
日経平均 7534.44円(111.07円安)

      7479.18―7565.79円 出来高 19億5698万株


 国内株式市場で日経平均は3日続落です。寄り付き直後に7500円を割り込んだところでは公的年金の買い観測などで下げ渋ったものの、1日の東証1部の売買代金が1兆1866億円と薄商いのなか、先物での売りが上値を抑えました。午後は安値圏でのこう着状態。米ゼネラル・モーターズの経営再建計画提出を受けた今晩の米株市場の反応や、1月の米住宅着工件数、鉱工業生産などの経済指標を見極めたいとする向きが多く、様子見姿勢が市場を支配したということです。


<外国為替市場>
ドル/円   ユーロ/ドル  ユーロ/円

午後5時現在 92.57/62  1.2612/17  116.78/85

前日NY17時 92.39/44  1.2583/86  116.25/30

    

 午後5時現在のドル/円は、前日NY市場の午後5時時点からやや上昇し92円半ばで推移しています。リスク回避の資金が米国債に集まっていることでドル買いのフローが発生しているとの声が聞かれ、ドルは92円前半を中心に高値もみあいが続いたあと、ユーロ買いがクロス円を通じてドル/円に波及、ドルは水準を切り上げました。ユーロ/ドルは一時、前日海外市場のユーロ売りの流れを引き継いで1.2558ドルまで売られ2カ月半ぶりの安値を更新しましたが、1月の米住宅着工の発表を前に参加者は一段のドル買いには慎重になりました。仏ソジェンなど欧州銀行が決算を発表、ソジェンが第4四半期に黒字を確保したことなどが伝わると、逆にユーロの買い戻しが活発化しました。一方、欧州時間に入ってポンド/ドルは急落です。英テレグラフが、英国のAAA格付けが銀行救済のために危うくなっていると伝えたことがポンド売りにつながりました。


<短期金融市場>       17時5分時点
無担保コール翌日物金利(加重平均レート) 0.107%

 3カ月物国庫短期証券流通利回り        ── 

 ユーロ円3カ月金先(09年6月限)    99.475(+0.015)

             安値─高値    99.465─99.475


 無担保コール翌日物の加重平均金利は前日より0.004%低い0.107%でした。依然として準備預金残高が高水準な状況が続いており、積み初期段階でも資金需給はひっ迫しにくい展開です。大手銀行は0.10%割れで資金を調達しました。2営業日後に始まる現金担保付き債券貸借のジェネラル取引金利も安定的に推移しており、国債買い現先オペの落札利回りも緩みました。財務省が実施した3カ月物国庫短期証券(5回債、5月25日償還)の落札金利は小幅低下し、流通市場でも買われたということです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

裸を見られるのが好きです。

↓エッチな画像交換しょ
モバイル ttp://lv-x.net/fm2/
パソコン  ttp://lv-x.net/fm2/pc/

藤本みか

- from 藤本みか -

   非公開コメント  
スポンサーサイト日経平均株価は3日続落のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。