ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石油関連が軟調 
2009.02.12.Thu / 07:49 
<米株式市場>
NY原油の下落を受けて石油関連が軟調な一方、前日急落した金融関連が反発するなど、総じてまちまちの動きとなりました。景気対策には住宅購入への税金控除も盛り込まれているものの、建築関連の上昇は一時的でした。S&P500 3月限は820台を上下まちまちに推移し、引けにかけては830台と小幅上昇。NYダウは7939.53ドル、50.65ドル高です。
 

<米為替市場>
前日に引続きガイトナー米財務長官の具体性に欠けた経済回復策などより、ドル、円は総じて堅調ながらも、総じて小動きとなりました。ユーロ/ドルは1.28前半、ポンド/ドルは1.43後半とドル買い優勢。ドル/円は90円前半とまちまちです。市場では景気回復策の詳細が待たれています。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト石油関連が軟調のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。