ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S&P500 9月限は1280台まで急伸後、その後は伸び悩むも1260台を推移 
2008.09.09.Tue / 08:12 
<米株式市場>
米政府によるファニー、フレディ両社の国有化の見通しよりロンドン市場の流れを受けて、朝方は急上昇となったものの、NY市場では依然として住宅、金融市場の不安が払拭されていないとの見方よりナスダックがマイナスに転じるなど、上値重い商状となりました。S&P500 9月限は1280台まで急伸後、その後は伸び悩むも1260台を推移しました。NYダウは1万1510.74ドル、289.78ドル高です。
 

<米為替市場>
ファニーメイ、フレディマックを米政府が買取るとのニュースより夜間取引では、ユーロが急上昇したものの、NY市場ではドル買いが優勢となり、ユーロは最近の安値を割込み、ドル/円も堅調な動きとなりました。ユーロドルは1.4100、ドル/円は109.20付近を推移。テクニカル的にドル高基調は続いており、当面は1.40、110がそれぞれ抵抗となりそうです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトS&P500 9月限は1280台まで急伸後、その後は伸び悩むも1260台を推移のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。