ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リーマンが一部資産を売却し、資本増強を行うとのニュースが好感 
2008.09.07.Sun / 20:32 
<米株式市場>
米雇用統計は予想以上に悪化し、朝方は軟調な動きでしたが、リーマンが一部資産を売却し、資本増強を行うとのニュースが好感され、同社の株価が上昇し、金融関連主導で堅調な動きとなりました。今週は世界的に株価下落が進み、来週は反発に転じるかどうか注目されています。S&P 9月限は一時は1220を割込むも、引けにかけては1240台まで回復しました。NYダウは1万1220・96ドル、32・73ドル高です。

 
<米為替市場>
米失業率が6.1%と予想以上に悪化したことを受けてドルは主要通貨に対して一時弱含む場面があったものの、対円を除いて堅調な動きとなり、ユーロドルなどの欧州通貨は引続き軟調に推移しました。ドル円は一時105.55まで下落するも、その後は107.00付近まで回復、ユーロドルは1.4196まで下落し、1.4250付近を推移。キャリートレードの解消も依然として進んでいるようです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトリーマンが一部資産を売却し、資本増強を行うとのニュースが好感のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。