ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米株式市場は総じて上値重い動き 
2008.02.28.Thu / 08:16 
<米株式市場>
バーナンキ議長が議会証言で、インフレ懸念が根強いものの、景気後退を避けるためにも利下げを行う意向を示唆し、米株式市場は総じて上値重い動きとなりました。利下げを実施しても景気後退を食い止められるかどうか懐疑的な見方もあります。S&P500 3月限は1380をはさんでまちまちに推移しました。NYダウは12,694.28ドル、プラス9.36です。


<米為替市場>
本日発表された米耐久財受注や新築住宅販売が予想を下回る悪い結果となったことでドル安が継続し、さらにはバーナンキFRB議長による議会証言では、住宅市場の冷え込みや信用市場への懸念により来月以降も利下げスタンスが続くと示唆されたことからドル売りが加速し、ユーロ/ドルは一時1.5144をつけるなど大幅続伸となりました。一方ドル/円も急落しており、現在も106.35と安値付近での推移となっています。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト米株式市場は総じて上値重い動きのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。