ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無担保コール翌日物の加重平均金利は0.505% 
2008.07.11.Fri / 21:40 
<国内株式市場>
日経平均 13039.69円(27.52円安)

      12918.22円─13164.10円 出来高 23億0646万株


 国内株式市場の日経平均は3日ぶりに小反落です。米政府が米政府系住宅金融会社を管理下に置く計画を検討しているとの一部報道で買われる場面もありましたが、不安感を払しょくするまでには至らず短期筋の売りに終盤沈みました。1万3000円大台をかろうじて維持したが、来週の米金融機関の四半期決算発表を前に様子見気分が強いなか短期筋の売買に乱高下する展開になりました。7月限オプションSQ(特別清算指数)は市場推計値で1万3155円01銭。225型で約300億円の買い超だったようです。


<外国為替市場>             17時時点
ドル/円 107.18/20円   ユーロ/ドル 1.5775/80 ドル

 ユーロ/円 169.12/17円


 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅高の107円前半で取引されている。連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)(FNM.N: 株価, 企業情報, レポート)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)(FRE.N: 株価, 企業情報, レポート)について、問題が悪化した場合、米政府が管理下に置くことを検討しているとのNYタイムズ(電子版)報道で、一時的にドル買いが進んだ。実現の可能性が低いとの見方から、一段のドル上昇にはつながっていない。夕方にかけては調整による取引が続いている。


<短期金融市場>            17時25分時点
無担保コール翌日物金利(加重平均レート) 0.505%

 3カ月物FB(政府短期証券)流通利回り  0.590%(+0.005)

 ユーロ円3カ月金先(09年3月限)  99.075(+0.005)

             安値─高値   99.065─99.090


 無担保コール翌日物の加重平均金利は0.505%(速報)となりました。準備預金の積み最終日が近づいているが日銀の金融調節が実質的にやや積み下となっていることで日銀誘導目標(0.50%)を中心にしっかりと調達希望が示されました。準備預金の積みの進ちょくは平均すれば順調に進んでいるが、大手邦銀の積みの度合いにややばらつきがあるとみられ、午後終盤でも一部大手邦銀から0.505%でのビッドが見えていました。ユーロ円金先は方向感に乏しい展開です。日銀の早期利上げ観測が後退しているため底堅い動きです。米政府による住宅系金融機関の経営引き受けの報道を受け株高/債券安を受けて上値が重くなる場面もありました。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト無担保コール翌日物の加重平均金利は0.505%のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。