ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダウ、S&Pは堅調な動き 
2008.07.04.Fri / 07:41 
<米株式市場>
米雇用統計では就業者数は6.2万人減と伝えられ、サプライズではなかったことから、ダウ、S&Pは堅調な動きとなるも、3連休を前に立会い時間は短縮される中、総じてまちまちとなりました。半導体などのテクノロジー関連の下げ、また石油価格上昇の影響で製鉄関連も今週は10%ほど下落するなど、依然として底打ちとの見方は出ていないようです。S&P500 9月限は1260台と小幅高で取引を終えています。NYダウは11,288.54ドル、プラス73.03です。


<米為替市場>
米雇用統計やISM非製造業景況指数は予想を下回る結果となったものの、利上げ実施後のトリシェECB総裁のコメントで今後の追加利上げの可能性を示さなかったことからユーロが急落、ドルは堅調な動きとなりました。ユーロ/ドルは1.59付近から1.57を一時割り込むなど急落し、現在も1.57を挟んで膠着状態となっています。ドル/円は106円後半まで上昇、現在は106.80付近での推移となっています。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトダウ、S&Pは堅調な動きのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。