ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米株式市場は総じて大幅下落 
2008.06.21.Sat / 16:46 
<米株式市場>
イスラエルがイランを攻撃すれば、イランは反撃すると伝えられたことや、消費者の購買意欲の減少傾向、最近堅調だったナスダックの急落など、米株式市場は総じて大幅下落となりました。米住宅産業の落ち込みは続く一方で、本日は金融関連の下げも目立ちました。S&P 9月限は1320を割込む動きとなりました。NYダウは11,842.69ドル、マイナス220.40ドルです。


<米為替市場>
ユーロに対するタカ派コメントや、金融市場での更なる損失を防ぐためにFRBは利上げを遅らせるのではとの見方が強まり、ドルは軟調に推移しました。ユーロ/ドルは1.56半ばまで上昇し、現在も1.5620付近で堅調な動きを続けています。ドル/円はNYダウが急落したこともあり総じて軟調に推移、現在も107.15と下値を探る動きとなっています。また、金利差を背景に豪ドルやニュージーランドドルの堅調さも目立ちました。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト米株式市場は総じて大幅下落のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。