ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米製造業受注高は1.1%と予想外に好調 
2008.06.04.Wed / 08:24 
<米株式市場>
米製造業受注高は1.1%と予想外に好調だったものの、その後は大手証券会社などがさらなる増資を必要とするとのニュースや、NY原油の下落などより、金融、商品関連の下げが目立ち、総じて続落しました。S&P500 6月限は前半は1390台を推移していましたが、午後にかけては1380を割込む動きとなりました。NYダウは12,402.85ドル、マイナス100.97です。

  
<米為替市場>
バーナンキFRB議長がドル安による悪影響について言及したことで、利下げサイクルが終了したとの見方が強まりドルが急伸しました。ドル/円は軟調なNYダウが圧迫要因となるも105円半ばまで急伸、現在も105.20付近で堅調に推移しています。ユーロ/ドルは1.54前半まで急落し、現在も1.5460と軟調な推移を続けています。FRB議長がドルについて明確なコメントを出すのは珍しいことであり、ドルの転換点となるのではとの見方もあるようです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト米製造業受注高は1.1%と予想外に好調のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。