ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米金融関連のさらなる損失発表の懸念 
2008.06.03.Tue / 07:59 
<米株式市場>
米金融関連のさらなる損失発表の懸念より金融関連主導で、米株式市場は総じて大幅下落となりました。サブプライム問題による金融不安の懸念は依然として払拭できていないようです。S&P500 6月限は1380台を一時割込む動きとなりました。NYダウは12,503.82ドル、マイナス134.50です。

 
<米為替市場>
米大手証券会社の損失が更に拡大するのではとの憶測が広がり、米経済に対する不透明感が再浮上したことから、リスク回避の動きが先行し円買いが優勢となりました。また、NYダウが急落したことでドル/円は104円付近まで下落、現在も104.50付近で軟調に推移しています。ユーロ/ドルは1.55後半まで上昇するなど堅調に推移しましたが、現在は1.5540まで戻しています。一方では、ミューチュアルファンドや保険会社によるドル買いがサポート要因となっているようです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト米金融関連のさらなる損失発表の懸念のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。