ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米債券市場が下落傾向続く 
2008.05.30.Fri / 08:06 
<米株式市場>
米債券市場が下落傾向(長期金利の上昇)が続いており、逆相関関係にある米株式市場は総じて続伸。最近下げが続いている金融関連や、NY原油の急落をはやした航空関連の上昇が目立ちました。先週より上昇していたボラティリティも下げに転じています。S&P500 6月限は1400台を探りましたが、引けにかけては同大台を割込みました。NYダウは12,646.22ドル、プラス52.19です。
 

<米為替市場>
本日発表されたGDPなどの経済指標はほぼ予想通りの結果となり、マーケットが予想していたほど悪い結果が出なかったことで米経済に対する楽観的な見方が広がり、ドルが堅調に推移しました。また、近いうちに利上げに転じる可能性が出てきたことも背景にあるようです。ドル/円はNYダウが堅調に推移したことでキャリトレードが選好され一気に105円後半まで急伸、現在も105.55付近で堅調に推移しています。ユーロ/ドルは原油の下落も圧迫要因となり下値を拡大、現在も1.55を挟んで軟調に推移しています。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト米債券市場が下落傾向続くのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。