ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米株式市場は総じて反発 
2008.05.07.Wed / 07:33 
<米株式市場>
朝方はUBSの損失ニュースより欧州市場の下落を受けて軟調でしたが、住宅ローン大手のファニーメイ社の増資、NY原油の高値更新などより金融、石油関連の上昇が目立ち、米株式市場は総じて反発する動きとなりました。S&P500 6月限は一時1420台と4ヶ月ぶりの高値を探る動きとなりました。NYダウは13,020.83ドル、プラス51.29です。

 
<米為替市場>
史上高値を更新した原油やファニーメイの決算が嫌気されドルは軟調な動きとなりました。欧州時間の流れを引継ぐ形で、ドル/円は下値を探る動きとなりましたが、104円付近ではサポートされ現在は104.85付近まで反発しています。ユーロ/ドルはドル安を受け1.56を試すも伸び悩み、現在は1.5520まで反落しています。住宅市場や経済成長の更なる後退により、高利回り資産からの資金流出が懸念されており、ドルの地合いは再び弱くなっているようです。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト米株式市場は総じて反発のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

証券ディーラー

月の騎士

Author:月の騎士
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 月の騎士 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。